2020.08.10

矯正歯科を選ぶポイントとは!?−AQUA日本橋 DENTAL CLINICが提供する“精密矯正歯科”−


矯正歯科を選ぶポイントとは!?

−AQUA日本橋 DENTAL CLINICが提供する“精密矯正歯科”−

いつもAQUA日本橋DENTAL CLINICのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

依然として新型コロナウイルスの画期的解決方法が見出せていない状況下にありますね。今後も「感染の可能性を常に念頭に置きながら生活する」という心持ちが必要となってくるでしょう。

さて、当院では「コロナ時代は矯正治療をスタートするチャンス!?」というブログ記事を掲載いたしました。また、先日インターネット調査にて行われた「矯正治療」に関する調査」にて、下記のような調査結果が報告されました。

「マスクで口元が隠れる今こそ矯正治療のチャンスだと思いますか?」と尋ねる調査が行われたところ、「非常にそう思う(14.1%)」「まあそう思う(50.6%)」と回答した人を合わせると6割以上の人が「今こそ矯正治療のチャンスだと思う」と回答していた。

患者様の「コロナ渦での歯科矯正に関する考え」に変化が出てきたということでしょうか。お陰様で現在当院では初診患者様の来院が増えつつあります。

ここで改めて、矯正治療を行う上でのポイントと、AQUA日本橋DENTAL CLINICについて詳しく紹介をさせていただきます。


歯科矯正を始めたいと思ったきっかけは?

当ブログをご覧いただいているということは、少なからず歯科矯正をご検討されている方かと思います。そもそも「歯科矯正をしよう」と考えるきっかけは大きく分類すると2つに分けられるかと思います。

1.見た目を良くしたい(コンプレックスの軽減)

主に審美面での矯正を考えていられる方です。矯正を行うきっかけとしては

・友人や家族から歯並びについて指摘を受けた

・営業や接客業など人と話す機会が多い職種のため、歯並びを綺麗にしたいと考えた

・結婚式に向けて歯並びを綺麗にしたい

などといったものが挙げられるでしょう。

2.歯並びの悪さによる不具合を解消したい

見た目にそこまで影響がなくとも矯正治療を行う方もいらっしゃいます。きっかけとしては

・噛み合わせが悪く、歯や歯ぐきに痛みがある

・歯並びの悪さにより発音に問題が生じている

・ブラッシングがしづらく虫歯になりやすい

・慢性的な頭痛、腰痛がある

このようなことが挙げられるでしょう。

また、成人女性の歯列矯正経験者 400 人に行った調査結果によると、成人してから歯列矯正をしようと踏み切った理由で最も多い回答が「歯科医に薦められたから」、次に「家族に薦められたから」であるとし、全体の約51%が「第3者からの影響が大きい」と答えたことが判明しました。


歯科矯正を始めよう!クリニックはどのように選ぶ?

歯科矯正を始めるにあたってやはり重要なのが「クリニック選び」です。日本歯科矯正専門医学会がまとめた矯正歯科クリニックの選び方の文面より一部を抜粋します。

1)きちんとした検査を行い、丁寧な説明をしてくれるか

2)しっかりとした治療計画が立てられているか

3)メリットとデメリットの両方を説明してくれるか

4)実際に治療した例を見せてくれるか

本来であれば、上記4点は矯正歯科クリニックを選ぶ基準の基本ラインだと考えております。しかし残念ながら、クリニックによってはこのラインが保てていない場合もあります。


『矯正専門医院を超える世界トップレベルの矯正専門クリニック』を目指して

上述した矯正歯科医を選ぶポイントを踏まえ、改めてAQUA日本橋DENTAL CLINICについてご案内させていただきます。

1.矯正専門医師の目標とされる当院の矯正治療

当院の院長である綿引先生は国内を代表する矯正専門医であり、国内外の矯正専門医に対する実技指導や教育講演を多数こなしています。歯科界で現在もっとも注目されているといっても過言ではないでしょう。

また、綿引先生の治療技術は矯正治療だけに留まらず、あらゆる歯科分野専門において業界が注目しております。近年では包括的矯正研究会(IOS)、Teeth Alignment The Specialist の両学会を設立し矯正歯科治療の発展活動に尽力を注いでおります。

2.都内最大級の矯正専門医数を有するクリニック

現在当院には8名の矯正歯科専門医が所属しています。この8名は厳しい審査基準によって選出されており、ハイレベルな歯科矯正技術を有しています。自他共に認める都内トップクラスの矯正歯科専門医チームです。

3.精密矯正歯科治療

 矯正治療費は一緒でも治療結果は異なる

専門医が行う矯正治療の費用は実はそこまで大差がありません。しかし、かといって「どのクリニックで治療を行っても同じ結果」ということにはなりません。約100年間、世界の矯正歯科医師はいかにして最善の矯正治療結果を得ることができるか議論して来ました。そして今日、後戻りの少ない精密な矯正治療が矯正専門医が目指すべき最善の矯正治療であると考えられております。

そこで当院では、綿引院長が提唱する矯正治療における13項目の厳しいゴール基準を遵守し、精密な矯正治療を実践しています。

*13項目の矯正ゴールの基準とは?

当院院長の綿引先生が、矯正学、歯周学、補綴学、審美歯科、顎関節など多角的視点から考えた、審美的で後戻りの少ない矯正治療を実現するための13項目のガイドラインです。矯正治療においては、かねてより6項目のガイドライン(Andrewsの6key to Ideal Occlution)が存在していますが、綿引院長はさらに精密で後戻りの少ない矯正治療を実現するために、新たな基準として提唱した矯正治療の基準です。 引用:咬合と矯正歯科治療 クインテッセンス2018/2019 year book 著 綿引淳一 他

精密矯正歯科は一般的な矯正歯科と比べて何が違うの?

3-1.リテーナー(保定装置)の装着時間

   後戻りしにくい矯正治療

長時間かつ永続的に保定を行わなければならない一般矯正と比べ、当院の精密矯正治療はリテーナーの装着時間が圧倒的に短いです。

3-2.矯正歯科だけでなく、審美歯科のレベルも世界トップクラス

当院の審美歯科治療は、ハイレベルな審美歯科治療で有名な歯科スタディースクール『日本臨床司会学会(SJCD)』で認められております。

当院の審美歯科治療のレベルは世界トップクラスです。

3-3.マウスピースから裏側矯正まであらゆる種類の矯正器具を専門的に取り扱い

矯正専門医としてあらゆるタイプの矯正装置のメリット・デメリットを熟知しております。価格や手軽さに着目しすぎて治療結果を犠牲にしてしまうような矯正治療は勧めておりません。ラビアル矯正〜リンガル矯正〜マウスピース矯正までを、患者様の症状の応じて治療結果を大優先に提案・対応させていただきます。

3-4.矯正歯科医学専門の学術機関を設置(Teeth Alignment The Specialist)

当院の矯正治療をさらに進化させるために、綿引院長は外部の専門医も加わった矯正歯科医学専門の学術評価機関を設立しております。当院は、現状に満足せずに常に知識と技術を進化向上をさせるべく専門医一同努力しております。患者様には、常に最新の矯正治療をご提供していきます。

Teeth Alignment The Specialistとは?

2009年に当院の綿引院長が発足した矯正歯科専門医のための矯正歯科医学専門の学術機関である。現会長の矯正専門医の南保会長のもと年5回開催され、世界で発表される最新の矯正歯科医学の学術情報の評価を行い、最新の矯正歯科治療を正しく理解するために発足された会である。定期的に国民に向けた正しい矯正歯科治療の情報発信も独自に行なっている。

https://www.ios-public.com/organization

4.その他にも

▼利便性の良さ

当院は地下鉄三越前駅の出口直結、徒歩1分の場所にありアクセス良好です。

▼日曜日の矯正治療相談の開始

この度当院では矯正初診相談患者様の増加および遠方の患者様の利便性を考慮し、日曜日の矯正相談を開始いたしました。

感染症対策の徹底、三密を避けての診療を行っておりますので安心してご来院いただけます。(※予約制となります)


参考文献

20~30代女性が抱える口元のコンプレックスTOP3、3位出っ歯、2位歯の黄ばみ、1位は?

https://news.yahoo.co.jp/articles/3ee36a9693598e565a40b928c5d84d88d249c502

第3回 国民の歯科意識調査(株式会社ジーシー 国民意識調査チーム)

https://www.gcdental.co.jp/kokumin/pdf/no3.pdf

今からでも遅くない!成人後に興味を持った「オトナ矯正」が約 3 割

治療に至るまでの検討期間は 2 人に 1 人が「半年以内」に決断!

~成人女性の歯列矯正経験者 400 人に調査~

(アライン・テクノロジー・ジャパン株式会社)

http://storagy-jppro-invisalign-production-eu.s3.amazonaws.com/2016/05/News_Release_Align.pdf

患者さんと家族のための歯科矯正治療 Q&A

http://www.jso.or.jp/guideline/jso_guideline_qanda.pdf