Concept

日本橋 矯正歯科AQUA日本橋 成人矯正CENTER HOME >> コンセプト
日本橋 矯正歯科 医療法人社団 Teeth Alignment AQUA日本橋DENTAL CLINIC

前歯の部分矯正 矯正歯科 AQUA日本橋DENTAL CLINIC


成人が抱える5大歯科疾患と成人矯正治療との関係

歯周病(歯槽膿漏)がある方 歯茎が下がっている方 詰め物やかぶせ物がある方 顎関節症をお持ちの方 1本でも歯が抜けてしまっている方
携帯からの初診受付はこちらから

コンセプト

1.成人矯正専門の総合矯正専門歯科医院

日本成人の約80%以上は歯周病と言われています。
歯周病の状態で矯正治療を行うと、歯周病がかえって悪くなってしまうだけでなく、歯の寿命を著しく短くしてしまう恐れもあります。

これでは、せっかくの矯正が台無しです。
健康面を考えると、矯正治療をしない方がよかったかもしれません。 しかし実際は、多くの矯正専門の歯科医院で歯周精密検査や歯周病治療を行わず矯正検査のみで矯正治療を行っているのが現実です。

当院は、歯周治療・インプラント・審美歯科・マイクロスコープ精密歯科治療・再生治療など高度な技術を駆使した『複合的な矯正治療』を行っております。

2.多種多様な矯正装置の選択

 

裏側矯正(舌側矯正)各種、マウスピース矯正、サファイヤ矯正、ホワイトワイヤー、ゴールドワイヤーなどによる、装置が見えにくく審美的な矯正治療を得意としています。

当院では原則、技術的な限界を理由に裏側の治療をお断りすることはございません。
矯正治療中にお口の中に入る装置は、アクセサリーを決めるような感覚で患者様ご自身がお好みでお選び頂いております。

【当院の矯正装置 人気ランキング】

  • 第1位 サファイヤ矯正第1位 サファイヤ矯正
  • 第2位 裏側矯正第2位 裏側矯正
  • 第3位 ジルコニアセラミックス矯正第3位 ジルコニアセラミックス矯正

3.包括的矯正治療を支える
“確かな診断力と治療計画”

矯正治療は、お口の中という一つの建物を、歯という柱を活かし良いものを残したまま、一生快適に過ごせるようにするお口のリフォームとも言える治療です。
歯を守るために最も大切なことは、“確かな診断と治療計画”です。
しかし、矯正治療の診断はどこの歯科医院でも同じではありません。
特に成人矯正においては、柱となる歯がすべて健全とも限りませんし、土台となる歯槽骨が歯周病などで痛んでいる場合も多々あります。
しかしながら、矯正治療のみの診断・治療計画は歯の位置の変更を主として考えられており、成人矯正として満足な結果が得られるとは限りません。
歯科全体の総合的でかつ精密な診査診断そして綿密な治療計画を行わず、安易に矯正治療をだけを行ってしまうと、最終的には大きく歯の健康を害し歯を失うリスクが増加してしまいます。
成人矯正を成功に導くために当院では、むし歯、歯周病、歯周再生治療、インプラント、審美歯科、顎関節症、根のなどの高度な専門分野の知識や技術も必要不可欠であると考えており、これらの分野において最高レベルの知識と技術を有しています。
歯科全体の総合的でかつ精密な診査診断を行い、患者様一人ひとりの生涯にわたる健康を追求し、長期的視点に立った綿密な治療計画をご提案します。

また、健康・審美・機能などのあらゆる項目を網羅して考えられた綿密な治療計画は、担当医と同等の知識を持った矯正専門技工士ならびに補綴専門技工士によってシミュレーション模型(セットアップ模型、診断用ワックスアップ模型など)に正確に反映されます。

4.世界が認めた研究業績と受賞歴の数々:目指したのは、超一流の臨床医

矯正治療は、矯正歯科学で博士号を取得し、日本矯正歯科学会が認定している矯正専門医が担当します。日本矯正歯科学会は、日本最大の矯正歯科学会です。認定医の取得には、症例数や症例診査試験、面接試験、大学病院などの研修機関での4年以上に臨床研修が必要です。
しかしながら、矯正の認定医を取得した矯正医であっても一流の矯正治療を施術するためには、常に最先端で継続した研鑽を積むことが必要不可欠です。 まさに、医学は日進月歩で急速に発展しております。一方で、歯科医学においても情報が氾濫し膨大な論文等の情報の中から正しい情報を得るのは至難な技です。また、既知の論文やセミナー等で得る知識だけでは、他人からの受け身の学習であり既に最新・最良ではない事もあります。

 そこで、当院では、常に最先端の歯科治療の実現に挑戦するため、自らも最先端の研究を行い新しい知見を生み出し学会・論文等で発表することで歯科医学の発展進歩に貢献する努力を継続して行っております。その成果は、個人の開業医としては、毎年トップレベルの業績を発表しています。得られた研究成果は、 国内外の学術会議や世界的権威のある学術雑誌に掲載され、多数の受賞暦もあり、大手企業や大学・国立研究所にも注目されております。

詳しくは、受賞歴・業績へ >>

5.専門的知識をもったチームアプローチでメンテナンスまでサポート

 

矯正治療後も美しく健康的なお口を維持するためには、長期的なお付き合いが不可欠です。
当院では、矯正検査前に必ず歯周精密検査やむし歯、顎関節、咬合の検診を行い、必要に応じて歯周病治療などの一般歯科処置を行い、健康な状態となった時点で矯正治療を開始しています。
中程度以上の歯周病と診断された方は、矯正治療中やメンテナンスにおいても歯周病再発のリスクが高く、矯正以外の専門的な対応が必要です。
当院では、患者様の歯sを本気で守るためには、信頼できるスタッフ同士のチームワークが必要不可欠と考え、専門的知識をもった歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、受付コンシェルジュ、医療コーディネーターが一体となったチームアプローチで、治療開始からメンテナンスまで全力でサポートします。

Page top